皆さん、覚えてますかね。
キムタクと同じ年齢のA辺さんのことを。



彼女とは部署的に話す機会もなく、廊下ですれ違っても挨拶する程度の状態になってました。
それが、今朝、急に話しかけられたんですよ。

今朝、始業前に自席でこそこそ隠れてエロ画像を見ていたら、人の気配を感じまして。

A辺さん「これこれ~!紺さん、超リアルだよね、それ。あたし昨日見てびっくりしちゃった(笑)」

紺「これ?あー、ペン立てですか。中々リアルですよね。触った感じも本物っぽいですよ。」

A辺さん「ホントだ。これってマジで頭逝っちゃってる人だと思ったよ(笑)」

紺「気に入っていただけて嬉しいです。」

A辺さん「これ、どこで売ってるの?」

紺「〇×県の観光物産館で売ってますよ。」

A辺さん「へー、わざわざ買いに行ったの?」

紺「いや、ネット通販です。」

そんな感じで一旦は終わったのですが。
夕方頃になり、A辺さんからこう言われました。

A辺さん「私も買うわ。マジで欲しい。」

紺「あ、良かったらプレゼントしましょうか?」

A辺さん「え?じゃあ代金払うよ。」

紺「そんなに高くないので、大丈夫です。それにこれだけ食いついてくれてペン立ても嬉しいと思うので。」

そんな具合にプレゼントすることになりました。
実はこの時手元に在庫などあるわけでもなく。終業後、すぐに〇×観光物産館へ連絡し、着払いで1個送ってもらうように手配しました。

以前もブログで書きましたが、A辺さんは独身です。彼氏がいる噂もない。
で、急に話しかけてくるとしたら、俺との交際(ニャンニャン含む)を希望しているのではないかと邪推してしまいますよ(*´▽`*)

ならば、多少の出費を伴っても先にA辺さんに恩を売っておいた方が得策かなと思った次第です。
A辺さんから「じゃあ、お礼に食事でも。」というセリフを期待したいと思います。


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村